老朽化した建物からの立退き請求が認められた事例

耐震性以外に明け渡し事由がない案件で,対象ビルの賃借人に対して,本件建物からの明渡しの交渉を試みるも拒否され,やむ得ず,建物明渡請求訴訟を提起した。耐震性の危険性の立証に困難を極めるが,危険性につき裁判所の心証を得ることに成功し,最終的に相当額の立退料を支払うことの条件で,立退きを認める勝訴的和解を成立させることができた事例。