副所長 弁護士 原田一彦

似顔絵・原田先生.png

広島弁護士会所属
昭和44年6月 東広島市生まれ。


(コメント)
早稲田大学(理工学部)を卒業後,石川島播磨重工にエンジニアとして就職しました。一般の弁護士と比べ,理系出身ということでIT関係の理解は早いと自負しております。
弁護士になりたての頃,過払い金の請求が一世を風靡していたころでしたが,いまや,その波も収まりました。過払い金のブームに踊らされることなく,地道に実務の経験を積んで参ったことが現在につながったものと考えています。地道に人とのつながりを大切にしながら,地道に研鑽と深めていきたいと決意する次第です。よろしくお願い致します。


(取扱分野)
相続問題(遺産分割・遺言書作成)
破産・民事再生(主に民事再生) 

交通事故(慰謝料・過失相殺など)
過払金請求 
インターネットに関する事件 
労働問題(解雇・賃金などの問題)

(公職)
成年後見人・後見監督人・保佐人・破産管財人など

(所属委員会(広島弁護士会))
人権擁護委員会
民事・家事委員会 
IT問題対策プロジェクトチーム
ハーグ条約検討協議会 など

(所属団体)
広島県中小企業家同友会 広島東法人会  
外国人ローヤリングネットワーク
広島商工会議所青年部(OB)

(趣味)
山登りの会主催(2か月に1回に広島市内の低山を巡る)
餃子のお店を探訪する会主催
広島カープ観戦