弁護士紹介

松下博紀 弁護士

似顔絵・松下先生.png

広島弁護士会所属
昭和43年9月11日生まれ A型
和歌山市生まれ。


祭日土日に関係なく、一日中仕事をしていても苦にならないハードワーカーである。
体を動かすことを無類に愛し、ジョギングが日課で基本、毎日、12、3キロはランニングに汗を流し、年6回はマラソン大会に出場する。ハーフで1時間30〜40分台、素人的にはまずまずの成績である。何が想うかストイックな人である。
浪人後、中央大学にて法律学を専攻するも、大学には寄り付かずせっせとアルバイトに勤しむ毎日、当時は、法律の「ほ」の字も習得できなかったとのこと。
そんな大学生活の中で、ゼミナールでの討論と教員免許の取得のための授業については熱心に取り組んだ。
教育実習がよほどに楽しかったらしく、その甲斐あって教員免許取得。
卒業後、学校法人の教員の他、いわゆる資格(国家公務員試験や宅地建物取引主任者試験など)スクールの講師などの経験後、弁護士に。これら経験から、わかりやすく伝えることの大切さを学ぶ。どのようにして依頼者にわかりやすく伝えるか、依頼者へのわかりやすい説明についてはこだわりを持つ。
日々もたらされる顧問先からの法律相談の他、個人の離婚問題、相続問題、交通事故、労働問題など、幅広くジャンルを問わず、テンポよく処理する毎日。
なお、酒を飲んでも飲まれるな、決して、酒に飲まれることはないが、酔っても関西弁を出さないところに酒豪の片鱗を感じさせる。

原田一彦 弁護士

似顔絵・原田先生.png

広島弁護士会所属
昭和44年6月23日生  A型
東広島市生まれ。

八本松中学から修道高校に進んだ、もみじ総合法律事務所唯一の広島県の生まれの弁護士である。父親は手先が器用な大工であったと言う。
生まれつきの数字大好き理系人間。
出身大学は早稲田大学。
大学では理工学部、流体力学を専攻し、巷に埋没する配管の振動を防止することなどを研究していたという。弁護士の中では異色な経歴を有する。
「根」が理系であるので数字を計算したり、工学的な知識などを習得、応用することが楽しくてしようがない。
大学卒業後、大手造船会社に就職し、在職中、大型船のマストによじ登らされ、高所恐怖症を悟る。
その後、退職、捨身の作戦にて司法試験にチャレンジ、苦学の末、からくも司法試験に合格した。
彼の顔ににじみ出る人懐こさには世人は抗いがたい、これを人は癒し系と言う。
計算好きな頭脳を使って借金の問題、工学的な知識を活かし交通事故の事件などと日々、格闘するのが彼の毎日である。一見、温和かつ平凡、肩ひじ張らない、が、時に果敢に立ち上がる、そんなスタンスな男である。
父親から受け継いだDNAなのであろうパソコンの配線仕事をさせれば事務所内でも右に出る者はいない。
広島市内の某法律事務所で勤務弁護士の後、平成22年7月、もみじ総合法律事務所設立。
シーズン中のカープ戦チェックは必ず欠かさない、熱血カープファンであることは述べておく。

森 亮介 弁護士

似顔絵・森先生.png


広島弁護士会所属
昭和60年8月27日 A型
東京都杉並区生まれ。


平成27年の1月に弁護士登録したもみじ総合法律事務所の新進気鋭の若獅子である。その若さがゆえにとにかく仕事、経験を積みたいとの一心にて、仕事に対する貪欲さには目を見張る。日々の振る舞いでの彼の落ち着きは40代、50代の先輩弁護士に引けを取らないもので、むしろそれ以上である。ただし、ハートは胸の弁護士バッチの如く、金に輝くフレッシュさを感じさせる。
いまどきの若者らしく、貯蓄に励み、酒を少々、たばこは嗜むことは一切ない。
これもいまどきの若者の傾向か、スウィーツ(特にチーズケーキ)を好む傾向があり、甘いものに目がない傾向がみてとれる。
9歳までを東京の杉並区、13歳までを北海道苫小牧市で過ごし、その後29歳まで大阪で生活、松下弁護士同様関西出身者である。
体操で有名な清風高校(大阪)、京都の立命館大学に進学した。11歳からアイスホッケーを嗜みゴールの守護神、スケートリンクでのスケートだけは巷で自分に勝るものなしとの自信あり。
出身高校の伝統か、スポーツ好きであり、事務所主宰の山登りの会、マラソン好きの先輩弁護士の対抗してか、週末はジョギングに汗を流す。
京都での司法修習の期間においては、京都めぐり、南禅寺、貴船神社、大原三千院、東寺など一人で巡ったというが、一人京都巡りというしぶい趣味を抱きつつも、当事務所内定までに京都から広島まで6回も足を運んだ執念の人でもある。
が、今や、事務所に新風を吹き込み、事務所内での地位を既に確保しつつあるところに、彼の将来性には見るべきところがあると信じたい。
離婚、相続、交通事故、労働問題、刑事問題について日々切磋琢磨し、あらゆる法的問題に幅広く対応できる町の弁護士になりたい、その熱い彼の魂に魅了されない者は少ないよう思われる。
現在、白島に愛車と一人暮らし、今後の成長に期待したい。


事務員(事務局)紹介

似顔絵・梶原さん.png

事務員 梶原さん
北九州市立大学法学部卒
広島市生まれ。


平成24年春新卒採用です。
大学在学中は労働法を研究され,バーテンのアルバイトの経験あり。
堅実なのにアクティブな人柄です。
事務処理の速さと正確さについては納得です。
物腰やわらかく,謙虚な振る舞いゆえ,彼女と接点を持てば,信頼と安心を与えてくれることでしょう。


似顔絵・オーハラ.png

事務員 大原さん
広島修道大学 法学部卒
広島市生まれ。


平成28年春新卒採用です。
大学在学中は国際政治を研究され,広島生まれ広島育ちです。
在学中にもアルバイト経験はないとのこと。
そのタフさには一本筋が通る。
若さゆえに今後のポテンシャルに期待したいところです。